忍者ブログ
奈良・京都・大阪の葬儀の現場で毎日働いています    葬祭業一筋20年になります    奈良家族葬葬儀のオフィスシオン
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

四面楚歌」って知ってますか?

聞いたことはありますよね

けど、日常会話でこの言葉を使われても
ついていくのはむつかしいです

社長の話の中にはよくこんなことがあります

今日も「たとえ四面楚歌の状態でも・・・」と話がありました

通常の車を運転しながら話している中で

そんな言葉を使われても理解できないから
話が途中でチンプンカンプン

「四面楚歌ってなんやったっけ」と思っているうちに
次に進んでしまっているんです

あとで「しめんそかって何でした?」とたずねると
「そんなことも知らんの?」と笑われてしまいます

もし、知ってたとしても
日常会話で使う人は少ないと思いますよ

社長の会話は時々こんな言葉が出てくるんです

ところで、

先日歯医者さんに行きました

写真の8020はご存知ですよね

そこで「8020のために・・・」
とのポスターが貼ってありました

80歳で20本の歯を残そうという
私たちが子供の頃からの標語ですよね

そして私だって2児の母ですからね

社長も3児の父だったのとちがうんですか

社長はそんな言葉は全く知らなかったみたいで、
歯医者の受付のスタッフに
「8020って何?」と聞いていました

そのスタッフもはじめは冗談で聞いているのかと思ったみたいです

本当に知らないと気づいた時に
ビックリして説明していました

今時8020も知らない人がいるんですね

私の四面楚歌がはっきりとはわからなかったのと
8020の言葉を全く知らなかったのと比べたら
どちらがおかしいのでしょうか

やはり、ピントがずれているのは(   )ですね

(    )内はお任せします

にほんブログ村 地域生活ブログへ
クリック募金








PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
代表  寺本恵美子
性別:
女性
職業:
葬祭コーディネーター
趣味:
仕事
自己紹介:
家族葬専門葬儀社
オフィスシオン

0120―365―442


株式会社オフィスシオン 専務取締役

儀典オーガナイザー(NPO法人 FBO 認定)

1級葬祭ディレクター(厚生労働省認定資格葬祭ディレクター技能審査)

日本グリーフケア協会 グリーフケア・アドバイザー

ホームヘルパー2級


オフィスシオン携帯用サイト
QRコードをご利用下さい
日本中の葬儀社の企画室
trans_bannar.JPG



   トランスブレイン
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
(01/16)
(12/21)
(12/21)
(10/24)
(09/22)
フリーエリア
バーコード
忍者ブログ [PR]