忍者ブログ
奈良・京都・大阪の葬儀の現場で毎日働いています    葬祭業一筋20年になります    奈良家族葬葬儀のオフィスシオン
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今までずっと続けていたこの忍者ブログから

新しく、ライブドアのブログに引っ越ししました

葬祭コーディネーター寺本恵美子のBlog

http://blog.livedoor.jp/sionteramoto/


新しく生まれ変わったブログをよろしくお願いします

PR
社長と一緒にセミナーを受けてきました

セミナーでは、先生のお話が楽しく

すごくいい勉強になりなりました

格言はいっぱいあったんですが

その中のひとつ「今ここ」ということばが好きになりました

人生はよく「長い坂道」に例えられますよね

長~く曲がりくねった登りも下りもある

このような感じですよね

人生80年としたら、40才では折り返し地点

そう私も思っていました

まだまだ先がある 明日もあさってもある

でも違ったんです

生まれてから40才の今が坂道の終点です

過去も変えることはできないんです

他人も変わってもらうことができないんです

変えることができるのは「今ここ」だけなんです

今、ここの積み重ねなんですよね

「今ここ」を大事に楽しくいきたいです






ひとり暮らしをなさっておられた方が、

ご自宅でひとり亡くなリ、なかなか発見されないと

「孤独死」と呼ぶのでしょうか?

私は孤独死という言葉が嫌いです

なにか尊厳がないような・・

社会の問題ではありますが

ご本人の問題ではないし、不幸でもないと思います

もっとまわりが気にかけれるはずです



悲しいときに泣くことは非常に大切です

けど、男の人はそれを我慢したりするので
心の中にしこりが残るのでしょう

それがあとあとまでずっと引きずって
わけのわからないことになってしまうのです

あーちゃんの死がいろんなことを教えてくれています

社長はもうボロボロの状態になっています

リーダーはいつも元気でないと困ります

私はあーちゃんをなくし、元気なリーダーをなくし一番困っているんです

葬儀の時やお別れの時にちゃんと泣くことをしなかったからこうなっているような気がします

社長に早く元気になってもらえるようにと思っています
ひとり暮らしの方がお亡くなりになりました

昨年の12月に亡くなっていたのに
発見が遅くなったということです

これから、ひとり暮らしの方が増え続けるので
このような状態が増えると思います

先日の「無縁社会」の話ではありませんが
もっともっといろんなコミュニケーションを大切にしなくてはいけないということでしょうね


プロフィール
HN:
代表  寺本恵美子
性別:
女性
職業:
葬祭コーディネーター
趣味:
仕事
自己紹介:
家族葬専門葬儀社
オフィスシオン

0120―365―442


株式会社オフィスシオン 専務取締役

儀典オーガナイザー(NPO法人 FBO 認定)

1級葬祭ディレクター(厚生労働省認定資格葬祭ディレクター技能審査)

日本グリーフケア協会 グリーフケア・アドバイザー

ホームヘルパー2級


オフィスシオン携帯用サイト
QRコードをご利用下さい
日本中の葬儀社の企画室
trans_bannar.JPG



   トランスブレイン
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
(01/16)
(12/21)
(12/21)
(10/24)
(09/22)
フリーエリア
バーコード
忍者ブログ [PR]