忍者ブログ
奈良・京都・大阪の葬儀の現場で毎日働いています    葬祭業一筋20年になります    奈良家族葬葬儀のオフィスシオン
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ここ数日は早朝からの式典が続きました

今朝は午後からの式典の現場ですから少しゆっくりとできます

けど、どうしても早く起きる癖がついてしまっているので
朝の目覚めは同じです

今日は司会もなくセレモニースタッフとしての現場です

そして、3時出棺

となれば、今日はドンデンをすることも
まずないと思うので
夕方にはプレビアに行く予定です

都市部の葬儀は年々小規模化していることは
いつも書いていますが
開始時間が早くなっていることも一つの特徴です

少し前は11時から12時というスタイルが多かったんですが
その時間がとれない場合
後ろにずらすのではなく
前にずらすことが多くなっていますから
10時から12時というスタイルが増えてきました

奈良市内であれば11時から12時の次に多いのは
10時から11時です

特に会館での葬儀の場合は非常に多いスタイルです

先日から続いていた早朝の式典は
それよりも30分早くて9時半から10時半 11時斎場入場です

そうすると遠方の親族も4時までには仕上げの食事も全て終わって
帰っていただけます

葬儀も1泊2日で全てを終わらせるようにかわってきたのでしょうね

今日の現場は地域性の濃い現場で
地区の人のお世話になりながらの
昔ながらの現場です

こんな葬儀はどことなく「ホッ」とすることもあります

何でもスピーディにすすめる時代の中で
こういうところもあっていいのではないのでしょうか

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 地域生活ブログへ
今日も上の3つをポチッとして下さい よろしくお願いします
家族葬のコツ教えます
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
代表  寺本恵美子
性別:
女性
職業:
葬祭コーディネーター
趣味:
仕事
自己紹介:
家族葬専門葬儀社
オフィスシオン

0120―365―442


株式会社オフィスシオン 専務取締役

儀典オーガナイザー(NPO法人 FBO 認定)

1級葬祭ディレクター(厚生労働省認定資格葬祭ディレクター技能審査)

日本グリーフケア協会 グリーフケア・アドバイザー

ホームヘルパー2級


オフィスシオン携帯用サイト
QRコードをご利用下さい
日本中の葬儀社の企画室
trans_bannar.JPG



   トランスブレイン
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
(01/16)
(12/21)
(12/21)
(10/24)
(09/22)
フリーエリア
バーコード
忍者ブログ [PR]