忍者ブログ
奈良・京都・大阪の葬儀の現場で毎日働いています    葬祭業一筋20年になります    奈良家族葬葬儀のオフィスシオン
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「木を見て森を見ず」=小さいことに心を奪われて、全体を見通さないことのたとえ。

目に見えている部分しか見えていない人もいます

本当はお月さんは丸いのに

三日月の時や半月のときには

その見えている部分だけしか信じれない人もいます

しかし、全体のことをしっかりと見据えていかないと

今の時代に生きていくことはできません

こんなことが言えるようになった私は

少しは強くなったように思います

それとも打たれ強くなったとでもいうのでしょうか・・・

社長は

「立場は人を育てるんやに~

 緊張も人を育てるしな」と言っています


「人間万事塞翁が馬」ということわざがあるように

やるべきことをすべてきちんとやって

あとは「人事を尽くして天命をまつ」です
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
代表  寺本恵美子
性別:
女性
職業:
葬祭コーディネーター
趣味:
仕事
自己紹介:
家族葬専門葬儀社
オフィスシオン

0120―365―442


株式会社オフィスシオン 専務取締役

儀典オーガナイザー(NPO法人 FBO 認定)

1級葬祭ディレクター(厚生労働省認定資格葬祭ディレクター技能審査)

日本グリーフケア協会 グリーフケア・アドバイザー

ホームヘルパー2級


オフィスシオン携帯用サイト
QRコードをご利用下さい
日本中の葬儀社の企画室
trans_bannar.JPG



   トランスブレイン
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
(01/16)
(12/21)
(12/21)
(10/24)
(09/22)
フリーエリア
バーコード
忍者ブログ [PR]