忍者ブログ
奈良・京都・大阪の葬儀の現場で毎日働いています    葬祭業一筋20年になります    奈良家族葬葬儀のオフィスシオン
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日からの車の話もあり、

ついでに私の実家を改装して

営業所に変更登録できるようにしています

その工事が今日から始まりました

工事は大手リフォームセンターにお願いしたんです

事前に来てもらって

見積りをとって

工事が始まりました

ところが午前中の段階で

「せっかくだから、ここもかえたほうがいい」

という箇所がたくさん出てきて

工事に来てくれた人では対応できずに

結局は見積りをしてくれた人に急遽もう一度来てもらいました

シオンの社長も入ってくれて

そして「これも、あれも」と言っていると

追加金額が見積り工事代金の25%増しになるくらいに膨れ上がりました

しかし、これは最初に言わなかった私たちの方がいけなかったんです

女ばかりだと、どうしても、「総金額が安ければ・・・」と思ってしまいます

社長がきて、

「せっかくだから換気扇も水道の蛇口もガスのコックもその周りのタイルもすべて新品に交換してください」

「他にも、コンセントやカーテンレールなどは自分達で変えるから」

こうやって話をすすめる事で、費用のことよりも

「改装工事をして良くなった」ということが大切なことを知らされました

ただ、「こんなことが気になり、変えたほうがいいのであれば

    見積りの段階でもう少し強く押していただけたらよかった」と

わがままなことを思ってしまいます

これはきっと葬儀の見積りの時も同じ事なのでしょう

「お客さんが必要かどうかを選択できるようにしておくこと」

「お金儲けや売上増大の目的ではなく

 こんなこともしたら良くなりますよ」

という提案は最初にキチンとしておいてあげることが

プロとして大切なことなのでしょう









 「ひと・ゆめ・出会い 広がる、つながるロンダート」 


大きな夢を持った若者の集まりです


「プレビアクラブ」(入会金・年会費無料)会員募集中です


「プレビアクラブ」    ←入会案内と会員登録はこちら


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 地域生活ブログへ 今日も上の3つをポチッとして下さい 

 家族葬のコツ教えます

家族葬のプランあります

 0120-365-125 葬儀事前準備専用ダイヤル プレビア

 0120-365-442 家族葬専門葬儀申込ダイヤル シオン

365日×24時間 病院退出用寝台車受付けています
 

私たちと一緒に仕事をしませんか?  葬儀求人ステーション







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
代表  寺本恵美子
性別:
女性
職業:
葬祭コーディネーター
趣味:
仕事
自己紹介:
家族葬専門葬儀社
オフィスシオン

0120―365―442


株式会社オフィスシオン 専務取締役

儀典オーガナイザー(NPO法人 FBO 認定)

1級葬祭ディレクター(厚生労働省認定資格葬祭ディレクター技能審査)

日本グリーフケア協会 グリーフケア・アドバイザー

ホームヘルパー2級


オフィスシオン携帯用サイト
QRコードをご利用下さい
日本中の葬儀社の企画室
trans_bannar.JPG



   トランスブレイン
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
(01/16)
(12/21)
(12/21)
(10/24)
(09/22)
フリーエリア
バーコード
忍者ブログ [PR]