忍者ブログ
奈良・京都・大阪の葬儀の現場で毎日働いています    葬祭業一筋20年になります    奈良家族葬葬儀のオフィスシオン
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2泊3日で横浜・東京に行ってきました

1日目は仕事がなかったので
インターネットでホテルを予約して
午後から奈良を出発

横浜に到着したのは
午後5時でした

毎年行なわれている
フューネラルビジネスフェアと勉強会のシンポジウム

昨年から会場が横浜のみなとみらいに変わったので
それまでよりも1時間余分に時間がかかります

朝1番の講習会に参加しようと思うと
奈良を始発に乗ってもギリギリ遅刻する状態

ですから、今年は前の日から横浜入りにしました

2日目は朝からいろんな先生の講習を聞いて勉強してきました
たくさんの講義がありましたが
「これからの葬祭スタッフに求められているものは?」というテーマに近いものを
選んで勉強してきました

気がつくと5時
あっという間の1日が過ぎました

3日目は葬祭業に関する
新しいいろんな商品の展示を見てきました

特に手元供養品はこのフェアで年々増え続けています

社会が求めているものなのでしょう

しかし、葬儀社のフィルターを通ると
果たして普及するのかどうか?

まだまだ、いろんな方面での努力が必要であると感じました

あすなら1番街 エンディングプラン「プレビア」のことについても
知っている人はやはり知っていました

社長と同行したのですが
社長の知人やその知人を介して
いろんな人から
「プレビア」のことについて質問されていました

「葬祭業界においては画期的なこと」と言っている意味がよくわかりました

奈良の消費者の皆さんにお役に立てるように
もっと知っていただく必要があることを痛感しました

最後は帰りに「アメ横」というところに連れて行ってもらいました

そこでは魚や乾物などの海産品や
カバンや靴、その他いろんなものを安価で販売されていました

まるで、何年か前に行ったベトナムの市場を少しきれいにしたみたいな感じのところでした

お刺身やうなぎの蒲焼、いくら、鮭の切り身など大量に買ってしまいました

冷凍保存できるらしいのでいいと思っています

結局、自分へのおみやげが一番高価になってしまいました


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 地域生活ブログへ 今日も上の3つをポチッとして下さい 

 家族葬のコツ教えます

家族葬のプランあります

 0120-365-125 葬儀事前準備専用ダイヤル プレビア

 0120-365-442 家族葬専門葬儀申込ダイヤル シオン

365日×24時間 病院退出用寝台車受付けています
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
代表  寺本恵美子
性別:
女性
職業:
葬祭コーディネーター
趣味:
仕事
自己紹介:
家族葬専門葬儀社
オフィスシオン

0120―365―442


株式会社オフィスシオン 専務取締役

儀典オーガナイザー(NPO法人 FBO 認定)

1級葬祭ディレクター(厚生労働省認定資格葬祭ディレクター技能審査)

日本グリーフケア協会 グリーフケア・アドバイザー

ホームヘルパー2級


オフィスシオン携帯用サイト
QRコードをご利用下さい
日本中の葬儀社の企画室
trans_bannar.JPG



   トランスブレイン
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
(01/16)
(12/21)
(12/21)
(10/24)
(09/22)
フリーエリア
バーコード
忍者ブログ [PR]